日本語教師資格はこれでばっちり!お勧めの日本語教師養成講座や教材などの紹介
海外居住者>日本語教師養成講座

日本語教師養成講座

日本語教師資格をとるには

アルクの日本語教師養成講座

 日本語教師の資格を取るための日本語教師養成講座はいくつかありますが、語学学習では定評があるアルクの日本語教師養成プログラムをお勧めします。

 学習期間は12ヶ月が標準ですが、教材が一括して送られてくるので、日本語教師検定試験までに短期間で学習を終えることも可能です。

 実践的なトレーニングを重視した日本語教師になるための通信教育講座ですから、以下のような人に特に最適です。

● 日本語教師になりたいが、日本語教育の知識はまったくない。
● 外国人に日本語を教えた経験は多少あるが、日本語教育能力検定試験に合格するために系統立てて学習したい。
● 試験に合格しても、実際に現場で教えるテクニックが身に付くか不安。

NAFL日本語教師養成プログラムはこちらから

日本語教師短期実践講座

 またアルクでは「日本語の教え方・短期実践講座」というものも開講しています。これは、日本語教師資格を取るほどではなく、ちょっと日本語を教えたい、という人向けのもので、カリキュラムは4ヶ月が基本です。以下のような人向きです。

● 「ボランティアで日本語を教えたい」
● 「近所の外国人に日本語を教えてあげたい」
● 「海外赴任先で日本語を教えてあげたい」
● 「日本語教師として経験が浅い」

日本語の教え方・短期実践講座はこちらから


あらたな日本語教師向け情報サイト

 日本語教師向け情報サイトを新たに開設しました。日本語教師を目指す方向けに、日本語教師の資格を持つ経験者が執筆しました。日本語教師.comへどうぞ。アルクの日本語教師講座の解説や、体験談も掲載しております。

また日本語教師の方向けのフェースブック・ページも運営しております。あわせてご利用ください。